東日本大震災の被災地の皆様には心よりお見舞い申しあげますとともに、 一日も早い復興をお祈りいたします。 今、このような社会状況の中、私たちは私たちの役割の中でできる事を、また少しづつでもお役に立てる事を継続して参ります所存です。